ホーム > エステ用語索引 > あ行のエステ用語一覧

あ行のエステ用語一覧

あいぴーえるだつもう【IPL脱毛】

IPL(インテンス・パルス・ライト)という特殊な光を使用してムダ毛の処理を行う脱毛法。 .

あいぴーえるだつもう【IPL脱毛】

あかにきび【赤ニキビ】

毛穴の皮脂が増加し炎症状態を起こし、肌の表面が赤く腫れた状態のこと。

あかにきび【赤ニキビ】

あからがお【赤ら顔】

のぼせの状態で顔が赤くなること。自律神経の交感神経が高ぶり、顔面に血液と熱が集まってきて、赤くなる。

あからがお【赤ら顔】

あくだまきん【悪玉菌】

悪玉菌とは、大腸菌やウェルシュ菌、ブドウ球菌など、体に悪い影響を及ぼすと考えられている腸内細菌のこと。

あくだまきん【悪玉菌】

あくねきん【アクネ菌】

人の皮膚の毛穴に生息する微生物「常在菌」のひとつで、皮膚の酸性度を調整し、弱酸性に保ち、他の病原菌の進入や繁殖を抑える働きをしている。

あくねきん【アクネ菌】

あぶらしょうはだ【脂性肌】

脂性肌とは、皮脂の分泌が適正な量を超え、過剰に分泌されている状態のお肌をいう。

あぶらしょうはだ【脂性肌】

あみのさん【アミノ酸】

肌の中にある天然保湿成分のこと。

あみのさん【アミノ酸】

あるぶちん【アルブチン】

チロシンをメラニン色素に変えるチロシナーゼ酵素の働きを抑え、過剰なメラニン色素ができるのを防ぐ。

あるぶちん【アルブチン】

いおんどうにゅう【イオン導入】

イオン導入とはイオンフォレーシスとも言い、皮膚に微弱な電流を流すことで、ビタミンC誘導体などの有効成分を皮膚の奥に効果的に浸透させる方法。

いおんどうにゅう【イオン導入】

いーじーえふ【EGF】

EGF(Epidermal Growth Factor)とは、人間が本来持っている上皮細胞を再生させる因子(新しい細胞産生を促すペプチドのひとつ)のことで、体内で53個のアミノ酸から形成されるタンパク質の一種。

いーじーえふ【EGF】

いんなーどらいはだ【インナードライ肌】

肌表面は皮脂がたくさん分泌されてテカっているのに、内部は水分不足で乾いている状態の肌のこと。

いんなーどらいはだ【インナードライ肌】

うぉっしんぐ【ウォッシング】

ウォッシングとは洗顔のことで、顔についた汚れや、古い角質、雑菌などのさまざまな汚れを洗い落とすために必要なお手入れのこと。

うぶげ【産毛】

うぶげ【産毛】

人の顔や首筋などに生えているごく柔らかい薄毛のこと。

うぶげ【産毛】

えーじーいー【AGEs】

AGEs(advanced glycation endproducts)は訳すと最終糖化産物といい、さまざまな成分からできているので、これらの総称としてAGEsと複数形の呼称となっている。

えーじーいー【AGEs】

えぬえむえふ【NMF】

NMFとは、Natural Moisturizing Factorの略で日本語にすると天然保湿因子のこと。

えぬえむえふ【NMF】

えらぐさん【エラグ酸】

ゲンノショウコ、ユーカリ、ナッツ類、イチゴなどのベリー類、ザクロなどに含まれているポリフェノールの一種。

えらぐさん【エラグ酸】

えらすちんせんい【エラスチン繊維】

エラスチン繊維とは、コラーゲン繊維をより強固に結びつける働きを持つ繊維状のたんぱく質のこと。

えらすちんせんい【エラスチン繊維】

おれいんさん【オレイン酸】

オレイン酸とは、オリーブ油やべに花油、ひまわり油などに多く含まれている、一価不飽和脂肪酸を代表する脂肪酸のこと。

おれいんさん【オレイン酸】

美肌お悩みリクエストフォーム
お探しの「悩み」が見つからない場合は、フォームからご投稿ください。